産業医面接

このページは、ご契約中の企業を対象にしています。

産業医面接について

産業医面接のご予約は、会社の人事総務などの担当者を通してご連絡ください。
高ストレス者、メンタル不調者、長時間労働などのの産業医面接のご予約は、下記の産業医面接時間内で、下記の例のように会社名、氏名、面接内容、希望日時(なるべく広めの時間帯を設定してください。)をご連絡ください。
長時間労働者の面接は15分程度、高ストレス者やメンタル不調者の初回面接は心理士の予備面接を含めて60分程度を予定しています。

産業医面接時間

水曜日 15:00~20:00
木曜日 15:00~20:00
金曜日  9:00~12:00
土曜日  9:00~12:00(不定休)

ご連絡先

産業医面接のご予約は、会社の担当者(人事総務担当者など)を通して当院にご連絡下さい。
下記の例文を参考にして下さい。

ご連絡メールの例文

会社名
 ○○○○株式会社
氏名
 ○○○○ 様
面接内容
 高ストレス者の面接
希望日時
 第一希望:2016年10月5日(水)15:00~19:00
 第二希望:2016年10月6日(木)17:00~20:00
 第三希望:2016年10月7日(金)09:00~12:00
 ※なるべく広めの時間帯をご記入ください。

産業医面接の注意点

 労働安全衛生法で規定されている産業医面接は、就業上の措置、ひいては事業所の安全配慮義務(従業員一人一人の安全と健康を守るための種々の配慮)の遂行の一助とするためのものです。そのため、制度上、産業医面接では保険診療(治療、検査、診断など)を行うことは出来ません。治療、検査などが必要な場合には、外部の医療機関をご紹介いたします。また、面接指導の結果(通常勤務可、要就業制限、要休業等の意見など)は、会社の人事・所属職場上司等に報告されます。また、産業医が必要と判断した範囲で、面接の概要を報告して、会社に対して意見提示、助言指導等を行う場合があります。